従業員のみんなを、お客様を、社会を大切にします

 

わたしたちと共に歩んでいただける人財を広く募集しています。

前にすすもうとする心を大事にしています。ITとは、コンピューターの前でキーボードをパチパチ叩いていれば仕事が進むようにも思いますが、一番考えないといけないのは、お客様の事です。ディスプレイの中にお客様はいません。我々といっしょになって、お客様に感動を、良い物を、お届けしたいと考えているその気持ちをお待ちしています。

ITの仕事といえば、理系の様な感じですが、弊社の考えとしてはあまり関係ないと思います。先にも記載しましたが、お客様のお話を聞いて文書化する設計のお仕事(SE)、設計書を読んで、キチンと理解してプログラム(英語)にするプログラミング。どれをとっても最も文書力が大切です。難しい計算式や、化学式、物理方程式も出てきません。向き不向きがあるとしたら、ものづくりが好きか、物事を順番に整理して作業が得意かというぐらいです。そもそも弊社も理系と文系出身者が半分半分。どちらの出身の方も安心していただけたらと思います。

最も大切なのは人財

お客様はとても大事です。それにもまして、従業員の皆さんも大切にしています。それはお客様に笑顔と感動をお届けできるのは、お客様に最も近い従業員のみなさんであり、一緒に働く仲間だからです。それぞれの精一杯の力を出し合って、そして助け合って進んで行く、そう有るものだと考えています。ただ、互助会ではないので助けあいだけではいけません。皆が集まることで、素晴らしい相乗効果が生まれ、1+1が3にも4にもなるような会社になっています

2016年の社員旅行

2016年24時間リレーマラソン

2015年社員旅行(淡路島)

2014年社員旅行(富士登山)

やりたい事を仕事に、得意技を磨いて磨いて

弊社のマネジメントとは、みんなが活きる仕事環境を創り出すこと

システムエンジニア、プログラマ、システム運用、ユーザー支援、マネジメント、コンサルタントなどITの仕事にも色々な種類があります。同じ業界ですが、かなり仕事の内容は異なります。従業員の皆さんには、どんな仕事がやりたいかを常にヒアリングさせてもらっています。その理由は好きこそものの上手なれわたしたちはみなさんが心がときめくような事や得意な事を仕事にしていただくようにしています。それは、その人のモチベーションが最も上がり、その能力でお客様をよろこばせることができることだと考えているからです。全員がいきいきと自由に、活発に、能力を十分に発揮できる、やりがいのある仕事に従事していただけるようにしています。

チャンスはたくさん

「師を凌がぬとは、つまらぬ弟子だ」とは、かのレオダルド・ダ・ビンチの言葉です。

やる気のある人にはドンドン、チャンスを与えます。「出る杭は打たれる」といいますが、弊社では出る杭は育てますできるか、出来ないかわからない案件でもチャレンジするその気持ちを大切にしています。しかし、気持ちばかりでも立ち行きません。そのためにわたしたちの叡智を結集してのバックアップが必要です。各部門の専門家を集めて、プロジェクトを結成して、その難題に当たります。システムエンジニア、プログラマー、ユーザー支援、マネジメント、コンサルタントなどその道のプロから、いろいろな意見を頂いて進めていけば、険しい道ですが成功への道筋が見えてきます。

従業員のみんなも、会社も日々成長しています

設立してまだ若いということもあり、マネージャー(部長)は30〜40歳台、リーダー(課長)は20歳台後半から30歳台と平均的に世代が揃っています。特に2012年から毎年、新卒採用をした結果、若い人財に恵まれ、平均年齢、現在35歳。やはり、若いということは素晴らしい。経験がないところは仕事で困ることがあるかもしれません。しかし、それは当然、誰もが通ってきた道です。若さ、それは柔軟な頭と行動力、そしてミスを恐れぬチャレンジ精神、でカバーしてもらっています。頑張ばれば、必ず結果はついてきます。心配はいりません。

仲間と一緒にチームとしてお仕事

かならず弊社チームとして仕事をするようにしています。ですから、作業現場はお客様の事務所などで実施することが多いですが、各拠点には必ず先輩やリーダーがいますので、ひとりで仕事をしなければならないような不安はありません。せっかく入社した会社なのに、作業現場でひとりぼっちでは会社に所属している意味がありません。弊社では個人としての仕事ではなく、チームとして、いわば会社として仕事進めていくことを大切にしています。

 

ひとりじゃない、仲間がいるから頑張れる

月1回、全員で顔を合わせる機会を自社オフィスで実施しており、その瞬間を大事にしています。弊社では「帰社日」とはいいません。帰社していただくのが目的ではないからです。会社のメンバーが全員集まって、実際に顔を合わせて、皆で共感し合うそんな場ですから、All Staff Meetingと呼んでいます。。自社オフィスやお客様の事務所など、現場が違うとなかなか顔を合わす機会がないものです。この機会を使ってもらって、同じ世代や先輩後輩で情報交換したり、いろいろな話をして、親交を深めてもらえればいいなと、WorldCafeなどを開催して、上下の関係もなく会話を楽しんでいます。また、会社からはお知らせをこのタイミングに皆さんにお話しています。会社の未来の話から、営業報告、売上予想、資格取得の表彰、協力して欲しいこと、社員会のイベントなどなど。皆が集まるタイミングで、自ら情報を発信する、情報を受け取る、そうしたことから社員全員が共感しあえる関係になるように実践しています。

年中のイベントのお花見、スポーツイベントの参加、社員旅行、全体忘年会などは社員会に運営をおまかせしています。だんだん人数も増えてきましたので大変だと思いますが、皆が協力し合って活動してくれています。

会社や先輩からの手厚いバックアップ

再三ですが、わたしたちは最も大切な力が ”人財” であると考えています。

それゆえに”人財の教育”には時間も、お金も最大限の投資しています。社内や現場で”今”必要な教育を、その現場のことに精通した先輩や上司から実施することをメインにしています。また、学びに必要な本や備品は会社で購入して提供しています。さらに、現場で獲れない知識については外部研修を利用させて頂いています。

トーマツ イノベーション株式会社
グローバルナレッジマネジメントセンター株式会社

知っているだけの「知識」から、使える「能力」へ

先輩や上司からの教育をメインとしたのには理由があります。以前、弊社では社外セミナーに全員参加して、それを「教育」と称していました。しかし、あまり効果が上がりませんでした。それは、一方的に教育されただけでは「知識」にはなるが「能力」にはならないということです。やはり、自分にその意欲がある内容でないと、さらに自分の仕事の状況に則した内容でないと、自分の腹に落ちないので本当の力になりえないのです。そこで、社内で上司や、先輩から、現場に則した教育をすることをメインにしました。その人がその現場で、その立場で、今一番必要としているスキルを発揮できるようになっています。

人として、社会人として

聞く力、話す力、考える力、書く力、時間力、マネジメントスキル、仕事でなくとも必要な力です。しかし、社会人になってから強く意識しないと、なかなか日頃から自然に発揮できるように身についていないものもあり、ふとした瞬間に「あれ、なんか変だな」と思われてしまいます。必要な力は本来は皆持っている力です、それを忘れず引き出すだけ。その証拠に彼氏や彼女など優しくしたい相手には、きちんとした人間力でお付き合いできているのですから。ちょっとした気の緩みや、普段の癖で忘れて、発揮できなくなっている。少しだけ気持ちの持ち方を変えれば、自然と自分の中からにじみ出てくるようなものだと考えています。

提案者として

お客様に提供するものはITです。しかし、お客様が本当に解決したい「真の課題」を理解出来ていなければ、提供したITはあまり役に立たないでしょう。

小春日和、道で歩いている時に海外からの旅行者に声を掛けられました。「Please help me. タクシー捕まえて!」と。ここでタクシーを捕まえてあげるのは親切で大変いいことです。しかし、話を聞いてみると真の課題は「USJまで急いで行きたい!」というものだったのです。ここからUSJまではタクシーだと交通渋滞が激しく、とても時間がかかってしまいます。真なる課題が聞けたことで、電車で移動することを教えてあげることができました。

我々がお話するお客様は1部門の方かもしれませんが、お客様の会社がどのようになっているのか、その部門はどのような立ち位置にあるのかを知っておく必要があります。

技術者として

お客様に提供するものはIT関連ですので、プロとして、お客様にご安心いただく為の指標として、何か資格が必要です。資格はあくまでその最初の一歩、その道の達人への門をくぐるわけです。本で勉強するだけでは、本来の意味も、取得後の力の継続も難しいもの。なるべく今役立つ資格(ORACLE DataBase、ASP.Net、Java等)を中心として入社時から技術教育を実施、入社後、皆さんに資格取得を推奨してます。(先輩方のバックアップがありますので安心です)また、合格後に受験料の負担、資格取得後の毎月の資格手当を支給しています。また、より高度な資格取得については費用、勉強会、教材なども高額になることから、費用負担など会社からのバックアップ体制を整えています。すこし、技術力とは異なりますが、外国語の教育も重点をおいて実施しています。

中途採用者向け

新卒者向け

無料ITスキル勉強会を開催しています

プログラミングに精通した弊社メンバーが、あなたにプログラミングをレクチャーします。

土曜日ですが、是非IT業界でスキルを磨きたい方はご参加ください。
毎回先着5名様限りです。

参加資格

35歳までで、IT業界で活躍したいと考えている方
就業中、離職中は問いません
現在、別のIT会社で働いておられてもかまいません
キーボードのタイピングには慣れておいてください
日程 別表参照
場所 弊社会議室、(地図はこちら
勉強内容 Microsoft Visual Basic .NETの初級プログラミングです
持ち物 筆記用具
教材、PCはお貸しします
費用 無料

ご参加希望の方はこちらまで。

 

利用テキスト例

採用について

中途採用をご希望の皆様へ

募集職種 システムエンジニア(SE)
プログラマ    (PG)得意な言語があればOK
システム維持、運用保守
ユーザー支援
コンサルタント
応募要項 私達と一緒にお客様の為に一緒懸命取り組める人。
学歴不問
入社時期通年採用
選考内容 :面接
雇用形態 :正社員
転勤   :なし(個人の希望を尊重します)
勤務地  :100%関西です。(大阪、京都、神戸)
      通勤時間を1時間以内を基準にしています。
勤務条件 年収     :¥250万~¥800万/完全能力給(前職の給与を考慮します)
給与体系   :月給制
昇給・賞与  :昇給2回/年、ボーナス3回/年(夏・冬・決算:業績による)
試用期間あり :6ヶ月
就業時間   :9:00 ~ 18:00(8時間)
諸手当    :通勤手当、住宅手当、残業手当(全額支給)
教育・研修  :教育図書の購入
        希望により外部教育、研修に参加
        ・トーマツ イノベーション株式会社
        ・グローバルナレッジマネジメントセンター株式会社
支給物    :iPhone(全員)、ノートPC(必要に応じて)
福利厚生等 休日・休暇:年間120日以上(完全週休2日制(土日)、祝日、夏期、年末年始)
有給休暇、社会保険健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金、その他福利厚生(リゾート、食べる、スポーツ、アウトドアなどなど、福利厚生サービスあり)、退職金制度

 

新卒での採用をご希望の皆様へ

募集職種 プログラマ
応募要項 私達と一緒にお客様の為に一緒懸命取り組める人。
学歴不問
入社時期毎年4月1日、9月1日(第2新卒など)
選考内容 :1次試験(筆記、面接)
雇用形態 :正社員
転勤   :なし(個人の希望を尊重します)
勤務地  :100%関西です。(大阪、京都、神戸)
      通勤時間を1時間以内を基準にしています。
勤務条件 初任給    :¥180,000(専門学校、短期大学卒業)
        ¥190,000(大学、大学院卒業)
給与体系   :月給制
昇給・賞与  :昇給2回/年、ボーナス3回/年(夏・冬・決算:業績による)
試用期間あり :6ヶ月
就業時間   :9:00 ~ 18:00(8時間)
諸手当    :通勤手当、住宅手当、残業手当(全額支給)
教育・研修  :教育図書の購入
        希望により外部教育、研修に参加
        ・トーマツ イノベーション株式会社
        ・グローバルナレッジマネジメントセンター株式会社
支給物    :iPhone(全員)、ノートPC(必要に応じて)
福利厚生等 上記、中途採用と同じです。