FSZ技術スタッフ情報

AWS Summit 2017|サーバーレスアプリケーションのための CI/CD パイプライン構築

  • 2017.6.27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Day4 Dev Day Track1 – D4T7-5

サーバーレスアプリケーションのための CI/CD パイプライン構築

ほとんど前出の SAM の話で、スライドまで被っていてちょっと残念

CI/CD というキーワードについては 覚えておいた方がいいようです
継続的インテグレーション(CI – Continuous Integration) と 継続的デリバリー(CD – Continuous Delivery)

AWS で CI/CD する場合に 開発がソースをコミットすれば それをキーにサーバまでデプロイできる自動化があると便利で
サーバレスアプリケーションでも 自動化することができるって話です
これを AWSで実現するのは AWS CodePipeline になります

AWS CodeCommit にコミットされた ソースコードは AWS Code Pipeline で感知されると
AWS CodeBuild でビルド、 Apikaなどで自動テスト、 AWS Code Deploy などでデプロイされます

インテグレーションからデリバリーまでが直通になるっていう優れものです

キーワード
CI/CD、 AWS CodeCommit, AWS Code Pipeline, AWS CodeBuild, AWS Code Deploy, AWS X-Ray, AWS Code Star