経営理念
ミッション
価値観
行動規範

ごあいさつ

フィラーシステムズ株式会社(以下、FSZ)のことをどなたかからお聞きになって、このサイトにお越しいただいたのでしょうか。それとも、Googleなどの検索でたどり着かれたのでしょうか。初めまして。医薬・製薬、医療機器、健康食品、化粧品など、薬機法企業をITで支えることに注力しております大阪の小さなIT会社 フィラーシステムズ代表 鴻池明です。

弊社は大阪の薬の街で有名な道修町と緑豊かな靭公園の間、大阪市西区京町堀に事務所を構えております。「薬機法に関わる企業(医薬・製薬、医療機器、健康食品、化粧品)の発展にITで寄与したい」と考えまして、2007年10月設立、それ以来、数多くのITをご提供してまいりました。

FSZには前身の会社がございます、株式会社フィラーです。この会社は2001年に医薬・製薬企業への業務、システム、CSV・GMPコンサルティングでお役に立ちたいと考えて設立、数十社の医薬・製薬企業の皆様にSAP-ERPの導入、GMPやコンピュータ化システムバリデーションのコンサルティングを御提供させていただきました。そうする間にシステム構築、維持運用のニーズを沢山いただくようになり、2007年にオリジナルシステム開発・維持保守運用会社のFSZを設立し、コンサルテーション、クラウドサービス、オリジナルシステム開発と御提供サービスを分けまして、今日に至っております。

FSZはこれまで、医薬・製薬企業の皆様に、JD-NET接続、販売、出荷、実消化、研究、臨床、治験、CMC、購買、生産、BI、会計、マスター管理など14年間で30本近くのシステムを、あるときは直接、ある時は大手ITサプライヤー様にお力を借りて、医薬・製薬会社にお届けして参りました。上記の数字から見てもお分かりの通り、FSZは大きな会社ではございません。現在社員数60名、そのうちSE30名、PG25名という人員構成、社員平均年齢35歳の小さなITソフトウエア開発会社です。いまでは、中国、韓国、フィリピン、インドネシアの人財も増え、国際色豊かで、弊社内で英語、中国語、韓国語、インドネシア語の多国籍言語のネイティブチェックもできるようになりました。そして、弊社の技術者はどのIT企業よりも、医薬・製薬、薬機法企業にピッタリフィットした最適なシステムを導入するという自信があります。

小さなシステム会社であるFSZがこの10年間にわたって、ビジネスを続けられたのは、システムをご発注いただいた医薬・製薬企業の皆様が、FSZが導入したITを気に入ってくださり、その評価でその次も、その次もお仕事をリピートしていただけたからだと考えています。本当に感謝しております。

フィラーシステムズ株式会社
代表取締役 鴻池 明

2017年コンセプト

我々は、 Feel + er = お客様の想いを感じる + 人 です。

常にお客様の想いを感じて、我々のアイデアを持ち寄り、それを具現化し、そして、その想いをITにつなげていきます。しかし、ITは道具にしか過ぎません。わたしたちが最終的に考えているのは、「人と人がつながる」そんな姿です。お客様が仕事を進めていく中で、時間が無い、関係者が多すぎる、場所が離れている、仕事が多すぎて覚えていられないなど、数々の課題があります。そんな状況の中でも、お客様とお客様、人と人がつながっていられる、そんな環境をご提供して、ほんとうの仕事に集中できる、そして、やりがいのある仕事に集中できる環境をご提供したいと考えています。

仕事の品質や、種類、内容はおおきな会社でも、ちいさな会社でも一緒です。どちらも費用が無限にあるわけではありません。であれば、小さく始めて大きく育てる。費用を使わず、知恵を使う。これが弊社のご提案です。IT、システムを利用して、やりがいのある仕事が進むようになれば、それはさらに良いことを呼び込むことでしょう。ITのご提供、システム開発、システム運用を通じて、みなさまに仕事に寄与したい、また、寄与できると確信しています。

さらには、次の世代の子どもたちが安心して暮らせる 豊かで未来のある社会づくりに貢献したいと考えています。

FSZ 3つのお約束

わかりやすく丁寧に、導入します。

システム導入のあんなことやこんなこと、そんなあれこれ難しいことをやさしく、わかりやすくご説明しながら、ご納得いただいて進めてまいります。システム導入はそんなに機会があるわけでもなく、はじめて御担当される方も多いと思います。どんなものを作りたいのか、利用者の方々・部門間のまとめ、設計内容の確認、実機でのテスト、導入後どのように運用していくのかなどの検討事項がいっぱいあって、御担当者様には大変な作業になります。
しかし、これを乗り越えてシステムを導入されたあかつきには、これまで手間だった作業がなくなったり、本来の仕事の専念できたりと、利用者や経営者の方々に大変よろこばれることは間違いありません。現在ではスマホのアプリのように簡単導入して、ダメだったらやめちゃうというのもあります。しかし、利用者の方々にも御協力いただいて、早々にやめてしまうなどは仕事としては難しいのが実際です。
我々はご利用者の皆様にホントに納得して頂いたものをご利用いただけるように、最大限の努力をいたします。

 

プロとして、必ずやり遂げます。

私達の会社は小さな会社ですので、システム導入に際しても、以後の運用に関しても任せるには何かとご心配があるかと思います。設立当初、私ともう1名の2名から始まり、仕事を重ねるうちに私達の仕事の姿勢に共感してくれた仲間が集まり、お客様には弊社に集まってくれた仲間やそのチームとしての実力を評価頂いて、次々に色々なお仕事を頂き、その実績を積みかさねて、今に至っています。我々はこれまでもそうであったように、これからもお客様のご希望に沿えるように懸命に努力して、その役割を責任持って必ずやり遂げます。小さな会社ですので、大きなお仕事など、弊社の身の丈に合わないお仕事はお引き受けできない場合がございます。しかし、それはこれまでにお仕事頂いたお客様にご迷惑掛けない事や会社の仲間の為に会社を継続してゆくため、プロとしての致し方ない判断だと考えています。

 

一緒になって、運用します。

システムは導入して終わりではありません。お客様は導入がスタート、運用が本番です。「継続は力なり」という言葉がありますが、まさにその通り。運用は更に難しい。確かにこれまで、導入したシステムを利用しなくてお仕事が進んでいたわけですから、なくても仕事を進めれる。。。。使ったほうが便利なのはわかっているけど。。。。慣れないのでちょっとめんどう。。。。などなど理由はいろいろありますが、継続が難しいです。でも、その一線を超えると、皆さんに業務の知恵を出して頂き、システムのプロの弊社が開発したものであれば、絶対、便利で、役に立ち、なくてはならないものに必ずなります。導入後も、お客様のご利用の状況を見て、安定運用できるように色々な工夫を御提案をさせて頂きます。

会社概要

社名フィラーシステムズ株式会社 - FeelerSystemZ - 略して、FSZです。
所在地〒550-0003
大阪府大阪市西区京町堀1−4−22肥後橋プラザビル8F
電話・FAXTEL:06-6441-2155 FAX:06-6441-2156
設立年月日2007年10月1日
資本金¥1,000万
代表者代表取締役社長 鴻池 明
事業内容製薬、薬機法企業向けクラウドサービスの企画、提供
・AWS (アマゾン ウェブ サービス)を利用したサービス(SaaS)提供、システム構築、システム移行
・オリジナルシステムの提案、設計、開発、維持運用、ユーザー支援(ヘルプデスク)
・GQP, GMP, GDP, CSV, ER/ESコンサルティング
医薬品、医薬部外品、臨床検査薬、医療用機器、化粧品、化学薬品、健康食品、食品企業様向け
・製薬企業様・営業業務コンサルティング
グループ株式会社オクトシステム
参加協賛団体・特定非営利活動法人 医薬品・食品品質保証支援センター(通称|NPO-QAセンター)
・ISPE(国際製薬技術協会) GAMP COP
・一般社団法人 PDA製薬学会 電子記録・電子署名委員会(ER/ES委員会)
・AWS APN スタンダードテクノロジーパートナー(ISV)
・公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)会員
・FileMaker Business Alliance(FBA)
・IoT推進ラボ
・UOS会(User Oriented Systems Group)
主要御取引先・株式会社SCSK
・オムロン株式会社
・オムロンビジネスアソシエイツ株式会社
・シスメックス株式会社
・セルトリオン・ヘルスケア・ジャパン株式会社
・太陽ファルマ株式会社
・株式会社タウンズ
・武田薬品工業株式会社
・TIS株式会社
・光製薬株式会社
・日本システム技術株式会社
・株式会社日立インスファーマ
・株式会社日立システムズ
・ワコン株式会社
 
(アイウエオ順)
取得認証ISMS   JIS Q 27001:2014 を取得
Pマーク JIS Q 15001:2006 を取得
  
顧問弁護士弁護士法人ファースト法律事務所 藤井総
行政機関に対する
入札参加資格
各省庁(近畿圏)、大阪府、大阪市、兵庫県、神戸市
協力会社関西を中心に53社
仕事を一緒に取り組んでいくことはもちろん、
商材・商品の共有、新入社員の教育や、営業など
お互いの強みを活かして、共に邁進しています。
ご興味のあるIT企業様には是非御連絡をください。

お問合わせはこちら

フィラーシステムズグループ組織図

沿革

2015年8月AWS APN スタンダードテクノロジーパートナー(ISV)に昇格
2014年10月資本金を1,000万に増資
2014年8月社員会、発足
2013年10月FileMaker Business Alliance(FBA)参画
2012年1月事業拡張に伴い、オフィスを肥後橋に移転
2009年3月資本金を650万に増資
2008年8月プライバシーマーク認定取得<第20001209号>
2007年12月一般労働者派遣事業許可
2007年10月資本金500万でフィラーシステムズ株式会社を設立

 

アクセス


大阪市営地下鉄 四つ橋線 肥後橋駅 6番出口から南へ徒歩5分
大阪市営地下鉄 御堂筋線 淀屋橋駅 13番出口から西へ徒歩10分