JUST.SFA 画像/添付データの登録可能容量

写真、添付ファイルの制限値の記載についてJUST.SFAのヘルプの「制限値一覧」というページに記載がありますが、ファイル/画像の登録可能なファイル数などの記載にとどまっており、総データ量(データ容量)の記載がありません。そこで。。。。

データ容量詳細

データ容量は契約ユーザー数に応じた容量体系となり、 容量はデータベースとファイル実体をそれぞれ別々にカウントします。 
①データベース 10GB(固定) + 200MB*ユーザー数
②ファイル実体 100GB(固定) + 2GB*ユーザー数 

<例>1,000人契約時
①10GB(固定) + 200MB × 1000ユーザー=0.21TB
②100GB(固定) + 2GB × 1000ユーザー= 2.1TB 
①+② = 合計 2.31TB

また、データ容量を超過した場合容量を超過した場合でも、システムとしては利用継続可能です。
JUST社でデータ使用量を監視し、超過した場合は請求の連絡をいただけることになっております。
請求金額は超過したデータ容量によって変動しますが、お見積もりもいただけそうです。