NoCodeとは - さらばプログラミング

こんなアプリがあったらなぁ~

そう思ったこと、ありませんか?
実際、多いのではないでしょうか。
そんな時は…

作ればいいんです。
自分で。

2020年、小学校でのプログラミングの授業が必修化されました。
これからは、欲しいアプリは自分で作ればよいのです。

いや!むり!

ですよね。多くの人にとって、むりです。
プログラミング言語も、勉強するの大変そうですよね。
そこで今回、ご紹介させていただきたいのは

NoCode開発ツールの活用です!

No Code開発とは、読んで字のごとく、コーディングを行うことなくウェブサイトやアプリ開発を行うことです。
マウスの「ドラッグ」「貼り付け」などの基本的な操作のみで、アプリ等を完成させることができるのです。
IT人材不足がすすむ中、NoCode開発は世界中で大変注目されています。

NoCode開発ツールの利点
1. 簡単
NoCodeでは、事前に用意された枠組みや要素を組み合わせて開発をすすめます。
直感的にパズルのピースを組み合わせる要領です。
もちろんプログラミングをする必要はありません。

2. コストの削減
経験豊かでスキルの高いエンジニアに依頼すると
どうしても費用がかかってしまいます。
しかし、NoCodeなら、経験やスキルに乏しい新人エンジニアにでも開発可能なのです。
製作期間も、従来の方法と比べて圧倒的に短くなることから
コストの削減が可能なのです。

3. 高い生産性
とにかく簡単に開発ができてしまうので、短期間で多くのアプリを開発することが可能です。
簡単なものなら、数分でできてしまうのです。機能の変更・追加も容易です。

【詳細・参照】https://kissflow.com/rad/no-code/no-code-overview/

NoCode開発ツール
日本国内外を問わず、多くのNoCode開発ツールが安価で利用可能になっています。
次回の記事では、人気のNoCodeツールをいくつか紹介してみたいと思います。

次の記事

オススメNoCode開発ツール4選