GDPセミナーのご案内「事例から学ぶGDP対応〜最短の導入は初手で決まる〜」

日本版GDPのガイドライン発出を受け、適正な流通管理にどう対応すべきか?
医薬品・医療機器・ヘルスケア業界の流通管理に携わる企業様向けのGDPセミナーを開催いたします。
今回のセミナーは「先ず何をすべきか」を事例を交えてご提供します。



■講師 (フィラーシステムズ株式会社 所属コンサルタント)
 竹内 祥雄 -Yoshio Takeuchi- 藤沢薬品工業株式会社出身
 高島 平幸 -Hirayuki Takashima– アークレイ株式会社、アステラス製薬株式会社出身

■日時:2019年5月30日(木)13:15~16:45 (受付開始13:00)
■会場:大阪産業創造館(5F 研修室D) アクセスマップはこちら  
■参加費:無料 (定員30名様)


■講演内容
1.GDPガイドラインを理解する
2.どこから手を付けるか? 〜最短の導入は初手で決まる〜
3.事例から学ぶGDP対応
  ①品質システム
  ②マッピング
  ③バリデーション
4.フィラーシステムズがご支援できるGDP対応
  〜GDPフィジビリティスタディ〜


■お申し込み方法
 弊社申し込みサイト 専用フォームよりお申し込みください。
 申込みはこちら

■お問い合わせ:TEL:06-6441-2155
 担当:高森(たかもり)・岡村(おかむら)