AWS Cloud Roadshow 2016 大阪

AWS Cloud Roadshow 2016 大阪にて、弊社などIT5社 *1 の取組み「CSVonAWS」がユーザー事例として取り上げられました。

2016年11月22日、Amazon Web Services Japan(アマゾンウェブサービスジャパン)の地方企業向けのクラウド活性化イベント「AWS Cloud Roadshow 2016 大阪」が開催され、医療用検査機器大手であるシスメックス株式会社様が基調講演をされました。

医療機器の業界でも、GMP(QMS)業務に関わるコンピューター化システムについては、CSV(Computerized System Validation:コンピュータ化システムバリデーション)を考慮して構築、運用、破棄する必要があります。シスメックス様がGMP(QMS)業務のシステムの情報基盤として、AWSを導入する事をご検討されましたが、その際に問題となったのは、このCSV対応がAWSでも可能かどうかを、多くの工数をかけて検討しなければならないということでした。しかし、弊社を含むIT5社 *1 がまとめた「医薬品医療機器等法対象企業様向けAWS利用リファレンス」が公開され、それを利用することによって、患者様にお届けする製品の品質に問題なく、業務が進めることができるととご判断されました。

このプロジェクトで、バリデーションや文書作成の支援などについて、日立システムズ様と弊社がご担当させていただきました。

日経の記事はこちら。http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/112203470/

 

*1 IT5社(アイウエオ順)
株式会社NTTデータグローバルソリューションズ
株式会社JSOL
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
株式会社日立システムズ
フィラーシステムズ株式会社

関連記事