2017年ISPE年次総会GAMP-COPの第2部会(GDP)で発表させて頂きます。

2017年年次大会は、ISPE日本本部の設立15周年を記念して、5月18日(木)、19日(金)の 2日間にわたり医薬品産業の盛んな富山県の富山国際会議場にて15周年記念大会として開催されます。2017年のテーマは「医薬品産業の破壊的なイノベーション -新時代への期待と挑戦-」と題して、広く国内外から行政、大学、医薬品産業の第一線で活躍されている講師の方々が講演をされます。

1日目は、ISPE日本本部年次総会に続き、基調講演4題、特別講演2題及び交流会を予定し、2日目は、年次大会始まって以来最も多い11のワークショップを予定されております。

その中で、GAMP-COPの第2部会(GDP)からこれまでの研究結果を発表させていただきます。2017年中旬には発表されると予想されている日本版GDPですが、現段階では各企業様の取り組みも様々です。これからGDPを考える上において、日本企業のシステムのバリデーションはどのように考えていくか、データインテグリティ(DI)Data Integrityなども関連してのお話させていただきます。

【日程】2017年5月18日(木)、19(金)
5/18:年次総会、特別講演、基調講演、交流会
5/19:ワークショック成果発表会
【会場】富山国際会議場(富山県富山市大手町1-2)

ご興味の有る方は、是非お越しください。

詳細につきましては下記のURLからご参照ください。
http://www.ispe.gr.jp/ISPE/pdf/2017_nenji.pdf

関連記事